FC2ブログ

☆夜空の底から☆

その日思ったこととか感じたこととか動いたこととか、書いてみようと思うんだ。

おいおい、世の中はどうなっている

「ムシャクシャしていたので誰でもいいからやった」


またそのパターンかと思ってしまうことすら危ないことだと思いませんか?



犯人は、そう言えばそれっぽく聞こえると思ってるのか。

ムシャクシャしてれば無差別にやっちゃっても仕方ないと思われてるのか
世間が、そういうもんだと諦めてしまっているのか。



貧乏くじを引いたで済む問題じゃありません。




また悲惨な事件が起こってしまったわけですが
こういうのって自衛のしようがないのでしょうか。。。



俺はまったくないわけではないと思います。





昔学校でやっていた避難訓練。




それを各自の生活の部分部分で、脳内でやってみるのは
実は少し意味があることなんじゃないかなって思う。



別に、実際に行動して訓練するんじゃなくて
頭の中で、「もしこうなったら、どうしてみるのがいいのかな・・・」
とか考えてみるっていうこと。



夜道を歩いている時
「もしここで絡まれたら、このルートを走って家まで逃げよう」
とか
「ここの砂利道の石おもいっきり投げてやろう」
とか
「あそこに知り合いの家があるから頼っちゃおう」
とか、そんな感じに。




それでも、まさかバイト中にいきなり刺されることを予想するのは
無理っていう話ですけど、一応少しは役に立つ場面もあるんじゃないかな~と。



つづきはオマケ



スポンサーサイト
別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| 夜空の底から |